「魔法少女戦記外伝」DL委託販売中!!

DMM 同人様 Melonbooks DL様 DLsite.com 様
DMM 同人様 Melonbooks DL 様 DLsite.com 様



最新記事ほか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【行く年】2016年を振り返ってみる 後編【来る年】

管理人Empressでございます。
前回に引き続き2016年を振り返る記事でございます。

【2016年 前編】

後半戦は私の趣旨趣向に合わせた(?)の内容について色々書いてみたいと思います。

というわけで、前書きは控えめにして早速いってみましょう!





■スマホゲーム「ポケモンGO」が大流行

ある意味、米国大統領選挙と双肩を並べるニュースかもしれません。

米ナイアンテック社が開発した GPS と連動したゲーム「ポケモンGO」が世界中で大ヒットしました。

御多分に漏れずポケモン誕生の地でもある日本でも大ヒットしたのですが、意外にもポケモン誕生以前の層にあたる40~50代が熱中しているようです。

40~50代というとファミコン世代やそれ以前の世代だと思うのですが、ゲーム機をわざわざ購入せずに試すことができる「スマホゲーム」という形態が、ポケモンに無関心だったこの年代の人たちを巻き込んだのかもしれません。


■VR時代到来(?)

以前にも3DCGそのものを指してVR(仮想現実)と呼んでいたこともありましたし、ヘッドマウントディスプレイ(以下、HMD)を使用して仮想世界をのぞき込むように楽しむような装置がありましたが、今年のVRはそれらを凌駕してさらに上に行きました。



上記の動画はVR体験の紹介動画の中でも有名なものではないでしょうか。

「HMDを装着して仮想世界をのぞき込む」までですとこれまでにもあった装置と同じですが、現在のVRは頭や体の移動に連動して視界も変化して仮想空間を見渡せる仕組みになっています。

その効果も相まって前述動画のように体験者が慌てふためく程のリアリティを実現しています。

VRディスプレイの一般販売の先陣を切ったOculus社の「OculusRift」を筆頭に色々なメーカーが様々なVRディスプレイを発売しましたが、日本での大本命とも思われるSONY「PlayStation VR」がさらに知名度をあげる要因にもなっていたかもしれません。

今後もVRコンテンツは増えていくことになると思いますが、個人的にはこのVRという技術はゲーム業界よりもエンターテイメントやアミューズメントの業界での活躍のほうが目立つのではないか・・・と、考えています。
ゲームへの可能性を排除するわけではありませんが、物理的な現実との乖離などを考えると「競技性」を持つゲームへ活用には不向きではないかな?と、思っております。

どうも日本ではファミコンを代表とする子供用コンピュータ玩具が発売されて以降「ゲーム≒おもちゃ」という解釈で言葉が扱われる傾向が強く、元々の「ゲーム=競技」という扱われ方が少数派になっているため、誤解が生まれやすい難しい話題です。


■任天堂 家庭用新ハード「ニンテンドースイッチ」を発表

WiiU以来となる久々の任天堂が放つ新型家庭用ゲーム機の発表がありました。



コンセプト動画を見る限りでは、屋内と屋外それぞれのスタイルで遊ぶことができ、外に持ち出して複数人でプレイできるような様子を見せて、携帯性やカジュアルなイメージを押し出そうとしているように感じます。

ですがそれらのイメージも、現時点でのスマートフォンがある程度は実現しているのではないでしょうか。

ひとつの端末で複数人プレイはスマートフォンではできませんが(一部例外あり)、これまでの携帯ゲーム機やスマートフォンでも「1端末=1ユーザー」という形態ではありますが、通信で各端末を繋いで協力プレイや対戦プレイを実現しています。

コンマ数秒を争うFPSや格闘ゲームのようなシビアなシステムのゲームであれば、「1端末=複数ユーザー」による遅延の緩和などのありがたみも大きいとは思いますが、カジュアルな層を狙うのであれば気にすることではありません。

来年にはさらなる新情報が出ると思いますので、今後の展望を見てみたいところです。


■劇場版アニメ「君の名は。」大ヒット!

新海誠監督が世に送り出した初の劇場用作品「君の名は。」が大ヒットとなり話題になりました。

2016年12月25日現在での興行収入は213.3億円を突破しているそうで、歴代の劇場用アニメ作品の中でも日本代表とも言われるスタジオジブリ作品と並ぶ大記録になっているようです。



・・・とは言ったものの、私はまだ見ていなかったりしますw


新海誠監督といえば過去にも色々とショートアニメを発表されており、水の表現の丁寧さなどが色々と話題になっていたと記憶しています。

個人的に新海さんの作品で好きなものは、minoriからリリースされたゲーム「ef - the latter tale.」のOPムービーです。
(アニメ化された「ef - the first tale.」の続編にあたる作品です。ちなみにアニメ版のタイトルは「ef - a tale of melodies.」です。)



こちらもまた実際にゲームをプレイしたことはないのですが、この動画に心を奪われたことは未だに覚えていますし、新海さんのお名前を拝見するたびにこちらの動画か「秒間5センチメートル」を思い出してしまいます。




そんな昔話はさておき、今回の大ヒットを機に新海誠監督には今後も良い作品を手掛けていただきたいものです。


■劇場版アニメ「魔法少女リリカルなのは Reflection」2017年夏公開決定!

待ってました! と、言わざるを得ません!

当サークルでもこんな作品をリリースしている以上、当然ながらこのニュースは無視するわけにはいきません。


20151223_UnityScreenShot01.png 20151223_UnityScreenShot00.png

DMM 同人様 Melonbooks DL様
(画像クリックで販売ページへジャンプします)

隙あらば宣伝をぶちこんでいくスタイルw


2016年10月よりTV放送された「魔法少女リリカルなのは ViVid」からのスピンオフ作品である「ViVid Strike!」の番組中にサラっと埋め込まれたCMから判明した個人的な大サプライズです!!



「ViVid Strike!」自体もなのはシリーズを踏襲したような良い作品で、劇場版情報が無いまま熱が冷めそうな私に再び燃えるような熱血成分を注入してくれましたw

余談ですがスピンオフというと「ViVid Strike!」のベースとなった「魔法少女リリカルなのは ViVid」も「魔法少女リリカルなのは」のスピンオフ作品でして、さらに「魔法少女リリカルなのは」も「とらいあんぐるハート」というゲームのスピンオフだったりします。

そんな昔話はさておき、前作の劇場版アニメ「2nd A's」から約5年・・・ようやく続編の新情報が登場となりました。

【公式サイト】
http://www.nanoha.com/



公式サイトのキャスト欄に、過去に発売されたPSP用ゲーム『魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE GEARS OF DESTINY-』に登場したオリジナルキャラクタ「アミティエ・フローリアン」「キリエ・フローリアン」があることから「ゲームの脚本をアニメ化?」という疑惑もあったようですが、キャラクタが登場するだけでシナリオは別物になるという発表がされたようでますます期待が高まります!

【速報】劇場版「魔法少女リリカルなのは Reflection」は前後編の2部作!時系列は「2nd A’s」のEDから3ヶ月後オタク.com様)

今後も続報が気になって仕方がない、いいニュースでした!!(個人的に)


■俺氏、デジタル委託開始!

前項のニュースのインパクトが強烈でしたが、個人的なこのニュースも忘れずにプッシュです!w

DMM 同人様DMM 同人様
Melonbooks DL様Melonbooks DL 様
DLsite.com 様
(画像クリックで販売ページへジャンプします)


昨年のコミケで発表しました拙作ですが、DL販売という形でのリリースは今年に入ってからですので無理矢理今年のニュースとしてねじ込んでみましたw

できることなら今年も新作を引っ提げてコミケに参加しようと考えておりましたが、やはり1年で作品を作るということはあまりにも無謀で厳しいものでした・・・orz

くどい宣伝ではございますが、よろしければお手に取っていただけますと幸いです。<(_ _)>
(たまに割引セールなんかにも参加したりしますので何卒・・・)


・・・というわけで色々長々と書いてきましたが、残りわずかとなった2016年も気を緩めずに最後まで頑張ります。
来年こそは新作を引っ提げて大晦日にコミケでお披露目できるように、気を引き締めて頑張りたいと思います!!


次回の更新は2017年以降になりそうですので、定番の常套句で今回の記事を閉めたいと思います。

それではみなさん、良いお年を~ノシ


スポンサーサイト

tag : 雑記 小ネタ 年末

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Empress

Author:Empress
同人サークル「Atelier Empress」を立ち上げてしまった愚か者です。少しずつでも作品を公開していければと思う次第でございます。

検索フォーム
リンク
カテゴリ
タグ一覧

同人 Unity 進捗 雑記 コミケ C89 小ネタ プログラミング Unity小ネタ 年末 新年 Android 

委託販売
スポンサード リンク
FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム 千年戦争アイギス オンラインゲーム
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。